オンラインさいとうミーティング Vol.07

オンラインさいとうミーティング Vol.07

精神科医の齊藤學(さとる)によるオンラインミーティング

2021年2月21日(日)
13:00 - 15:00
12:30 - (受付)
参加費: シェア枠一人20分5名 3,000円 シェア枠なし 2,000円 (ディスカッションで発言の機会はあります)
チケットはこちらからhttps://onlinesatoru7.peatix.com
13:00 司会挨拶
13:05 シェア(5人/ひとり20分)
14:45 ディスカッション(ひとり5分以内)
15:00 終了予定(最大延長16時まで)
12:30 オンライン入室受付開始
参加条件:
・ZOOMの参加は実名を表記ください(peatixの決済時のお名前は実名でお願いいたしますが、peatixのアカウントのニックネームは公開される可能性がありますので実名を使用しないでください)
・持ち出し禁止(録音、録画、記録はしないでください) ・参加時と、シェア時はビデオをONにしてください ・齊藤先生と面識のある方(講演会など)又はその方の紹介による方、もしくは、齊藤先生の書籍を読まれた方に限らせていただきます。
免責事項:
・オンラインのセキュリティについては可能な限り配慮いたしますが、万が一映像や音声など個人情報が第三者によって悪用されることがあっても主催者は一切責任を取りませんので参加についてはご留意ください ※シェア枠なし参加の方でもディスカッションにおいて時間の範囲内で発言できる機会があります。
聴覚障害のある方には補助としてUDトーク(ユーディートーク)での字幕をご用意可能ですのでご希望の方は3日前までにUDトーご利用の旨[お問合せ]よりご連絡ください(自動音声認識のため誤変換することがあります)。
【支払いについてのご注意】
・コンビニ/ATM払いを利用する場合peatixの規約変更に伴い、チケット購入者の方から、チケット購入時に注文1件あたり220円の手数料を頂戴します。また、キャンセルについて、やむを得ない事情により主催者が認めた場合は対応させていただきますが、コンビニATM払いを選択いただいた場合は返金手数料340円がかかります
・peatixでのお申し込み以外に「さだちゃんのいぼ」へpaypalおよび銀行振り込みでのお申し込みも可能ですので、ご希望の方はお問合せください。
主催:Sadachanoibo <https://sadachanoibo.jp>
お問い合わせ <こちらのリンクから>

女性クローズド齊藤学ワークショップvol.1(テーマ「自分のために生きる」ことが「ひとのため」となるとき)

女性クローズド齊藤学ワークショップvol.1

テーマ 「自分のために生きる」ことが「ひとのため」となるとき

2021年1月17日(日)
13:00 - 16:00
参加費: シェア枠一人20分6名 5,000円 聴講のみ 4,000円 (ディスカッションで発言の機会はあります)

チケットはこちらからhttps://jokurowork1.peatix.com/

・peatixでのお申し込み以外に「さだちゃんのいぼ」へpaypalおよび銀行振り込みでのお申し込みも可能ですので、ご希望の方はお問合せください。

コロナ感染症が世界で猛威を振るう2020年。
私達の生活は大きな影響を受け、様々に変化しつつあります。
2020年3月に関西で開催されるはずだった斎藤学ワークショップも中止となりました。
このワークショップはLA関西(女性によるアノニマスグループ)により1998年以来開催されてきたもので、関西在住者を始め多くの人が斎藤学医師そして仲間と出会う場として意義あるものでした。さだちゃんのいぼのスタッフも、その恩恵に感謝する一人です。

そこで、先の予測がつかない今にあって出来る事として、形を変えたオンライン斎藤学ワークショップを企画しました。

皆さま、どうぞご参加下さい。

このワークショップが、関西在住の女性、そしてその他ご参加の皆様の新しい出会いの場となりますように。

なお、開催企画にあたりLA関西の皆さまのご協力をいただいたことに感謝いたします。

12:30 オンライン入室受付開始
13:00 司会挨拶
13:05 齊藤先生講演
13:35 シェア(6人/ひとり20分)
15:35 ディスカッション(ひとり5分以内)
15:55 司会挨拶
16:00 終了予定

参加条件:

・女性
・ZOOMの参加は実名を表記ください(お申し込みのお名前は実名でお願いいたします。ただし、peatixのアカウントのニックネームは公開される可能性がありますので実名を使用しないでください)。
・持ち出し禁止(録音、録画、記録はしないでください)
・参加時と、シェア時はビデオをONにしてください。
・齊藤先生と面識のある方(講演会など)又はその方の紹介による方に限らせていただきます。

免責事項
・オンラインのセキュリティについては可能な限り配慮いたしますが、万が一映像や音声など個人情報が第三者によって悪用されることがあっても主催者は一切責任を取りませんので参加についてはご留意ください。

主催:Sadachanoibo <https://sadachanoibo.jp>
開催協力 L.A.関西
お問い合わせ <こちらのリンクから>

 

オンラインさいとうミーティング Vol.06

オンラインさいとうミーティング Vol.06

精神科医の齊藤學(さとる)によるオンラインミーティング

2020年12月27日(日)
13:00 - 15:00
12:00 - (受付)

参加費: シェア枠一人20分5名 3,000円 シェア枠なし 2,000円 (ディスカッションで発言の機会はあります)

チケットはこちらからhttps://onlinesatoru6.peatix.com

13:00 司会挨拶
13:05 シェア(5人/ひとり20分)
14:45 ディスカッション(ひとり5分以内)
15:00 終了予定(最大延長16時まで)

12:00 オンライン入室受付開始

参加条件:
・ZOOMの参加は実名を表記ください(peatixの決済時のお名前は実名でお願いいたしますが、peatixのアカウントのニックネームは公開される可能性がありますので実名を使用しないでください)
・持ち出し禁止(録音、録画、記録はしないでください)
・参加時と、シェア時はビデオをONにしてください
・齊藤先生と面識のある方(講演会など)又はその方の紹介による方に限らせていただきます。

免責事項:
・オンラインのセキュリティについては可能な限り配慮いたしますが、万が一映像や音声など個人情報が第三者によって悪用されることがあっても主催者は一切責任を取りませんので参加についてはご留意ください
※シェア枠なし参加の方でもディスカッションにおいて時間の範囲内で発言できる機会があります。
※聴覚障害のある方には補助としてUDトーク(ユーディートーク)での字幕をご用意可能ですので事前にお申し付けください(音声認識のため誤変換することがあります)
「コミュニケーション支援・会話の見える化アプリ」UDトーク <https://udtalk.jp/>

【支払いについてのご注意】
・コンビニ/ATM払いを利用する場合peatixの規約変更に伴い、チケット購入者の方から、チケット購入時に注文1件あたり220円の手数料を頂戴します。また、キャンセルについて、やむを得ない事情により主催者が認めた場合は対応させていただきますが、コンビニATM払いを選択いただいた場合は返金手数料340円がかかります

・peatixでのお申し込み以外に「さだちゃんのいぼ」へpaypalおよび銀行振り込みでのお申し込みも可能ですので、ご希望の方はお問合せください。

主催:Sadachanoibo <https://sadachanoibo.jp>
お問い合わせ <こちらのリンクから>

はじめまして ~いまだ 古井戸 です~

はじめまして

あたらしく加わりました、いまだ古井戸(ふるいど)です。よろしくお願いいたします。自己紹介を兼ねて、最近のこと・思ったことを書き込みます。良ければお付き合いください。

むかしそのむかし、中学生だったころ。(「最近」と言っておきながら、ですが)高校入試で、高村光太郎の「道程」の感想文を書きました。「僕の前に道はない 僕の後ろに道はできる」その開拓精神がなんちゃらかんちゃら…というような作文だったような記憶があります。

今日、暖かい日差しのさすなか歩いてて、突然そのことを思い出しました。はぁ、なんですか突然・・・と自分につっ込みを入れながら。そして、言葉にならないものをひしひしと、この身で感じました。そうなんだなぁ、そういうことなんだなぁ、と。人生も多分折り返し地点を越えて、いま生きてます。いろんなことがあったような・・・赤恥もかき、なみだも流し、汗も流した、かな・・・

人生の目的

ある時、あなたの人生の目的は?って聞かれたことがありました。すました顔して「死ぬまで生きることです」って答えたのを覚えています。実は「目的はないです」がほんとの答えだったんだけど、ちょっと体裁を取り繕いました。「これを達成したい」「こうなりたい」というのがなかったのです。

実はじつは、今も、ありません。
わたしって、夢も希望もないにんげんなのかも、と思ったり、しらけて生きてる、ってこと?と思ったり、かわいくない!と自分に突っ込みを入れたり。

これでいいのだ・・・

今日、道を歩いてて「そうなんだ」って思って、ちょっと胴体の真ん中あたりが温かくなった感じです。これで・・・いいのだ・・・ただ歩くっていうこと。そして、歩いたそこが道。「道をつくるために歩く」のでもない、少なくとも、それをもくろんで足を動かすわけでない。一日、いちにち、生きてきて、そして、今日、さだちゃんのいぼに、わたしは居ます。

ロック

「私の人生にはロックが欠けていた」 7~8年前に書いた文のタイトルです。


固くまじめに生きてきて、私は思春期にコケました。コケた後も、身についたまじめさは外から見てもわかったようで。その一方で内には激情と反抗心とやたら正義感と絶望を抱えていて(なんかじぶんでかいててこわいですね・・・)

その私が、中年すぎてから、ロックを聴くようになりました。「私にはこれが欠けてたんだ!」と実感。遅まきながらライブに、フェスに、うろうろと。身体能力の限界はわきまえ、モッシュには加わりませんが(実はしたい!とってもしたい、と思っている・・・)

それが、今年。感染症が拡大して、行動を変えることになり。フェスもライブも行ってません。かろうじて行けた新春ライブが懐かしい!しばらくじ~っとしていて思うことは・・・


ああ、ロックって、もしかして、おんがくのことじゃないんだ、反抗心のことでもないんだ、頭染めることでもないんだ・・・(ほんとに単純で安直な発想・・・)

使い果たすこと

あと何年生きてるかな、わたし。持ってるものを、使い果たして、死んでいきたいかも。
べつに、有り金はたくっていうんじゃないのです。自分に与えられた日々・熱量をつかいつくして消えていきたい。「死んでしまって命も体もないけど、こんなに何か残っちゃいました」じゃなくて。


もちろん今も、「ロック」は好きです。そして、それは音楽だけのことじゃあないって少しずつ分かってきました。今の私の人生の目的は、持ってるものを使いながら、死ぬまで生きること。それが、本物の私として生きることなのかもしれない、そんな風に思っています。

---------------------------------

あなたはどう生きていますか?

----------------------------------

手塚ミーティング vol.2

手塚ミーティング vol.2

元さいとうクリニックデイナイトケアスタッフ手塚さんがファシリテーターのミーティングです。オープンミーティング形式、2周目は対話形式。

2020年11月23日(祝)
14:00 - 16:00
13:45 - (受付)
参加条件:さいとうクリニックメンバー 
参加費:300円からの献金(「ご寄付・献金はこちら」よりお願いいたします)。

チケット・お問い合わせはこちらからhttps://onlineteduka20201123.peatix.com/

主催:Sadachanoibo <https://sadachanoibo.jp>

オンラインさいとうミーティングvol.5

オンラインさいとうミーティング Vol.05

精神科医の齊藤學(さとる)によるオンラインミーティング

2020年11月29日(日)
13:00 - 15:00
12:00 - (受付)

参加費: シェア枠一人20分5名 3,000円 シェア枠なし 2,000円 (ディスカッションで発言の機会はあります)

チケットはこちらからhttps://onlinesatoru5.peatix.com

13:00 司会挨拶
13:05 シェア(5人/ひとり20分)
14:45 ディスカッション(ひとり5分以内)
15:00 終了予定(最大延長16時まで)

12:00 オンライン入室受付開始

参加条件:
・ZOOMの参加は実名を表記ください(peatixの決済時のお名前は実名でお願いいたしますが、peatixのアカウントのニックネームは公開される可能性がありますので実名を使用しないでください)
・持ち出し禁止(録音、録画、記録はしないでください)
・参加時と、シェア時はビデオをONにしてください
・齊藤先生と面識のある方(講演会など)又はその方の紹介による方に限らせていただきます。

免責事項:
・オンラインのセキュリティについては可能な限り配慮いたしますが、万が一映像や音声など個人情報が第三者によって悪用されることがあっても主催者は一切責任を取りませんので参加についてはご留意ください
※シェア枠なし参加の方でもディスカッションにおいて時間の範囲内で発言できる機会があります。
※聴覚障害のある方には補助としてUDトーク(ユーディートーク)での字幕をご用意可能ですので事前にお申し付けください(音声認識のため誤変換することがあります)
「コミュニケーション支援・会話の見える化アプリ」UDトーク <https://udtalk.jp/>

【支払いについてのご注意】
・コンビニ/ATM払いを利用する場合peatixの規約変更に伴い、チケット購入者の方から、チケット購入時に注文1件あたり220円の手数料を頂戴します。また、キャンセルについて、やむを得ない事情により主催者が認めた場合は対応させていただきますが、コンビニATM払いを選択いただいた場合は返金手数料340円がかかります

主催:Sadachanoibo <https://sadachanoibo.jp>
お問い合わせ <https://onlinesatoru2.peatix.com/>

サトウハルミさんブログ更新(11/3)

ぐうたら母ちゃんの時々絵日記~うつなのに二人目産んじゃいました~
40代母ちゃんが、鬱と付き合いつつ、9歳差男子二人の子育てや親の介護、仕事の事などを書いてます。

ファミリーサポート・カウンセリング『さだちゃんのいぼ』で、イラストを担当しているサトウハルミさんのブログです。記事タイトルを押すと「アメブロ」にリンクします。

  • お兄ちゃんから、取返しつかなくなるぞと言われた不登校の弟
    <p>最近、</p><p>寝るときになると、</p><p>必ず私と下の子が寝ている部屋にやってくるお兄ちゃん。</p><p>いつも、</p><p>5分か10分位しゃべって自分のベッドに戻っていく。</p><p><a href="https://stat.ameba.jp/user_images/20201208/09/farufarusan/c2/bb/j/o0689049614863260718.jpg"><img alt="" height="446" src="https://stat.ameba.jp/user_images/20201208/09/farufarusan/c2/bb/j/o0689049614863260718.jpg" width="620"></a><a href="https://stat.ameb

    2020-12-08

  • 最近の不登校児とお兄ちゃんの様子
    <p>最近の不登校児の様子。</p><p>放課後、週2回くらい、学校に行って、</p><p>先生とバスケットボールをしています。</p><p>週1回は、スクールカウンセラーさんと、将棋をしています。</p><p>その他、習い事で空手、レゴでロボットを作成。</p><p>外に出ることの抵抗はかなり少なくなったが、</p><p>途中で小学生に会うと、少し隠れたりします。</p><p>かなり距離があると、大丈夫な様子。</p><p>前少しやっていた家の手伝いは、</p><p>全然やらなくなりました。</p><p> </p><p>私は、平日はたまに短時間の仕事に行っていたり、</p><p>カウンセリングを受けに行ったり、</p><p>結構忙しいです。</p><p>な

    2020-11-03

アメバブログ(faru)https://ameblo.jp/farufarusan/

SadachanoiboTV『ストレッチングたいそう』#003『東洋医学の曲池と手三里』

『さだちゃんのいぼ』さだチャンネル

SadachanoiboTV『ストレッチングたいそう』

#003『東洋医学の曲池と手三里』

東洋医学のツボを使った簡単なマッサージをYouTubeチャンネルで掲載中です。
眼精疲労のツボである曲池(きょくち)と手三里(てさんり)を紹介します。
講師:えばなりょう

© 2020 ファミリーサポート・カウンセリング『さだちゃんのいぼ』

オンラインさいとうミーティングvol.4

オンラインさいとうミーティング Vol.04

精神科医の齊藤學(さとる)によるオンラインミーティング

2020年10月25日(日)
13:00 - 15:00
12:00 - (受付)

参加費: シェア枠一人20分5名 3,000円 シェア枠なし 2,000円 (ディスカッションで発言の機会はあります)

チケットはこちらからhttps://onlinesatoru4.peatix.com

13:00 司会挨拶
13:05 シェア(5人/ひとり20分)
14:45 ディスカッション(ひとり5分以内)
15:00 終了予定(最大延長16時まで)

12:00 オンライン入室受付開始

参加条件:
・ZOOMの参加は実名を表記ください(peatixの決済時のお名前は実名でお願いいたしますが、peatixのアカウントのニックネームは公開される可能性がありますので実名を使用しないでください)
・持ち出し禁止(録音、録画、記録はしないでください)
・参加時と、シェア時はビデオをONにしてください
・齊藤先生と面識のある方(講演会など)又はその方の紹介による方に限らせていただきます。

免責事項:
・オンラインのセキュリティについては可能な限り配慮いたしますが、万が一映像や音声など個人情報が第三者によって悪用されることがあっても主催者は一切責任を取りませんので参加についてはご留意ください
※シェア枠なし参加の方でもディスカッションにおいて時間の範囲内で発言できる機会があります。
※聴覚障害のある方には補助としてUDトーク(ユーディートーク)での字幕をご用意可能ですので事前にお申し付けください(音声認識のため誤変換することがあります)
「コミュニケーション支援・会話の見える化アプリ」UDトーク <https://udtalk.jp/>

【支払いについてのご注意】
・コンビニ/ATM払いを利用する場合peatixの規約変更に伴い、チケット購入者の方から、チケット購入時に注文1件あたり220円の手数料を頂戴します。また、キャンセルについて、やむを得ない事情により主催者が認めた場合は対応させていただきますが、コンビニATM払いを選択いただいた場合は返金手数料340円がかかります

主催:Sadachanoibo <https://sadachanoibo.jp>
お問い合わせ <https://onlinesatoru2.peatix.com/>

オンラインさいとうミーティング vol.4

久しぶりの再会

さだちゃんのいぼ連載コラム

久しぶりの再会

週末は両親の介護のため実家で過ごすことが多くなりました。

来年90歳になる父と二人で部屋の片付けや掃除をしました。両親ともにかなりのコレクターで、色々な物が色々な所に所狭しと置いてあります。さらにもっと多くの物は使われずに仕舞い込まれています。数年前に大掃除をして大量に整理処分をした時に、広くなった家中を見渡して感動したのが嘘だったのかと思うような状態になっていました。

両親ともに新しいコレクションの分野をそれぞれに歩みだしたのが最大の要因でした。その中でも特筆すべきは、両親の友人や知人にとどまらず親せきまでもが、江花さんなら喜んでくれるのではないかと言って、使わなくなった物や古着を持って来てくれるのです。もちろんですが、そのほとんどは使うことなく使われずに家中に収納されているのです。こちらから頼んだわけでもないのに、様々な分野の様々な物が勝手に集まって来るのです。

以前、久しぶりに帰省した日のことです。私は自分の部屋のドアを開けて驚きました。そこには筋トレに使う大きな器具が3つも置いてありました。両親に買ったのと訊いてみると貰ったものだといいました。こんな物まで集まってくるのかと笑ってしまいました。

実家には二階建ての物置小屋があります。今回、二階には何があったのだろうなと思いながら上がってみました。ダンボール箱が数十個あり、箱を開けてみると全て私の本でした。懐かしい本でいっぱいになった段ボール箱を見つめながら、つくづく私も両親の優れたコレクターのDNAを引き継いでいるんだなと思い、笑うしかありませんでした。

本日は、私のコレクション((笑))の中から一冊の本を紹介させていただきます。

ジェローム・K・ジェローム著 『ボートの三人男』 中公文庫 です。

気鬱にとりつかれた三人のイギリス紳士が犬をお供に、テムズ河をボートで漕ぎだし抱腹絶倒の珍事の連続のなか、愉快で滑稽で皮肉で珍妙な河の旅のユーモア小説です。

この本は高校3年生の時に駅前の小さな本屋さんで出会いました。とても大好きな小説です。先ほど、物置小屋の二階のダンボール箱の中から見つけ出しました。本当に久しぶりの再会です。お気が向いたらお読みください。

江花りょうでした。